当前位置:
首页 > 外语学习 > 日语 > 新日本语能力考试N4语法:归纳整理+全解全练pdf/doc/txt格式电子书下载

新日本语能力考试N4语法:归纳整理+全解全练pdf/doc/txt格式电子书下载

本站仅展示书籍部分内容

如有任何咨询

请加微信10090337咨询

新日本语能力考试N4语法:归纳整理+全解全练pdf/doc/txt格式电子书下载

书名:新日本语能力考试N4语法:归纳整理+全解全练pdf/doc/txt格式电子书下载

推荐语:名师刘文照、海老原博作品,畅销经典“语法解说篇”系列全新升级。

作者:刘文照著

出版社:华东理工大学出版社

出版时间:2014-04-18

书籍编号:30200784

ISBN:9787562838449

正文语种:中文

字数:115640

版次:1

所属分类:外语学习-日语

全书内容:

新日本语能力考试N4语法:归纳整理+全解全练pdf/doc/txt格式电子书下载






前言


从2010年起,日本语能力考试的主办方“日本国际交流基金会”和“日本国际教育支援协会”对已经实施了20多年的日本语能力考试作了较大的改革,不仅将原来的4个级别改为5个级别,还对题型等作了调整。考查的侧重点更加偏重生活日语,并更加注重实际运用能力。


《新日本语能力考试语法:归纳整理+全解全练》系列丛书是根据新日本语能力考试的指南和题型要求编写的。其中介绍的内容不仅涵盖了考试必备的语法知识,还兼备了日语的实用语法。


本系列丛书主要有以下特色:


1. 每册书由“重点语法”和“参考语法”两大部分构成,系统性地概括了各级别的语法知识。其中,“重点语法”为必学的语法知识,因为这些语法条目出题率很高;“参考语法”中的语法条目虽然出题率低,但在文章、对话等场合中时常出现,因此不可以忽略不学。


2. 语法条目中的例句妥帖、自然。本系列丛书尽可能地摘录了历年该级别的真题(例句后带★号的)和其他日文原著中的句子,因此例句具有权威性,句型也非常真实、自然。其中部分例句为本书著者之一的海老原博先生原创。


3. N5和N4中的所列例句基本采用礼貌体(「です/ます」体),例句里的汉字都标有注音。N3、N2和N1则更多地采用了普通体(「だ/である」体),只对部分较难的汉字标注了注音。


4. 每册书后均配备了5套语法实战演练题和答案解析,可用来进行水平自测。另外,为了便于检索,最后附有“索引”,并按五十音图的顺序排列。


需要特别说明的是,本系列丛书中介绍的所有功能用语或语法条目,并不意味着都是必考题而一定出现在今后的考试中。编者是本着“作为该级别的学习者应该掌握的语法知识”这一原则编写的,因为这些语法知识同时也关系到听解和读解部分。


本书除主编刘文照、海老原博外,其他编写成员还有:海老原恭子、陈丽娜、陈平安、陈月琴、张梦海、张子清、李小爱、王瑾、奚桂华、张玲、吴丽萍、钱敏、萧国英、叶文兴、张溯、柴文友、过燕飞、黄洁秀、蒋新龙、李海燕、刘雁、王红平、陈贤光、杨华业、王文明、杨超骏等。


由于编者水平有限,书中一定会有不妥之处,恳请诸位读者提出宝贵意见,以便今后进一步完善。


编者


2014年1月

省略语或符号一览


名(名词)·ナ(ナ形容词)·イ(イ形容词)


新日本语能力考试N4语法:归纳整理+全解全练pdf/doc/txt格式电子书下载


新日本语能力考试N4语法:归纳整理+全解全练pdf/doc/txt格式电子书下载


新日本语能力考试N4语法:归纳整理+全解全练pdf/doc/txt格式电子书下载


>动(动词)


新日本语能力考试N4语法:归纳整理+全解全练pdf/doc/txt格式电子书下载

第一部分 重点语法


一 助词


二 助动词


三 指示词


四 形式名词


五 接尾词


六 补助动词


七 部分功能词


八 功能用语·句型


九 待遇表现(授受·敬语)

一 助词


• 格助词


① が

接续:名+が


意义:表示问话人所关心的信息(人物或事物)。“这就是……”“那就是……”。

○(B小姐第一次到新宿)


A 「はい、新しん宿じゅくに着つきました。」/已经到新宿了。


B 「そうですか。ここ新しん宿じゅくですか。にぎやかなところですね。」/是吗。原来这里就是新宿啊。好繁华的地方啊。


○ A 「あなたのほしい「ようかん」を買かってきましたよ。」/你想要的“羊羹”买到了。


B 「ああ、これ「ようかん」ですか。」/啊,原来这就是“羊羹”啊。


② から

接续:名+から


意义:


1. 从一定的范围里攫取、选择一部分。“从……”。

○ 正ただしい答こたえは次つぎの四よっつから一ひとつ選えらびなさい。/从下面四个选项中选择一个正确答案。


○ 毎まい月つき、給きゅう料りょうから少すこしずつ銀ぎん行こうに入いれています。/每月从工资中拿出一小部分存银行。

2. 被动句中的施动者。“得到(某人的)……”“受到(某人的)……”。

○ 山やま田だ先せん生せいは学がく生せいたちから尊そん敬けいされています。/山田老师受到学生们的尊敬。


○ 先せん生せいから生せい徒とに辞じ書しょが渡わたされました。/老师送给学生词典。

3. 被动句中人、物品等流出的场所。“从……”。

○ 博はく物ぶつ館かんから絵えが盗ぬすまれました。/画从博物馆被盗走了。


○ 国こく立りつ研けん究きゅう所しょから、立りっ派ぱな人じん材ざいが会かい社しゃに入いれられました。/优秀人才被企业从国立研究所挖走了。

4. 授受句中物品、信息、服务等的提供方。“从……”。

○ 毎まい月つき親おやからお金かねを送おくってもらいます。/每个月由父母寄钱给我。


○ ヤマト電でん気き会がい社しゃから案あん内ない書しょをいただきました。/收到了大和电气公司给我们的公司简介。

5. 原材料。“从……”“由……”。

○ 牛ぎゅう乳にゅうからバターやチーズを作つくります。(★)/从牛奶中制造黄油、奶酪等。


○ このお酒さけは米こめから作つくります。(★)/这酒是由大米酿造而成的。


③ で

接续:名+で/では/でも


意义:


1. 思维、情感等活动的抽象场所。“在……”。

○ 心こころの中なか相あい手てをいやがっている。/在心中讨厌着对方。


○ 口くちではOKと言いっているけど、頭あたまの中なかではどう思おもっているか分わからない。/尽管嘴上说同意,但他脑子里是怎么想的我不知道。


○ 自じ分ぶんだけの世せ界かい、自じ分ぶんだけのことを考かんがえるのはよくないですよ。/只在自己的小世界里,而且只考虑自己,这样不好。

2. 判断、评价的依据、基准等。“根据……”“按照……”。

○ 私わたしの時と計けいでは、今いまちょうど午ご前ぜん10時じです。/根据我的手表显示,现在正好是上午10点。


○ 労ろう動どう時じ間かんアルバイトの給きゅう料りょうを払はらう。/按劳动时间支付工资。

3. 用「~では~そうだ/らしい/ようだ」,表示信息、传闻的依据。

○ 天てん気き予よ報ほうでは、あすは雨あめが降ふるらしい。/据天气预报说,明天下雨。


○ 奥おくさんの話はなしでは、山やま田だ先せん生せいの病びょう気きがだいぶよくなったそうです。/据夫人说,山田老师的病情有了很大的好转。

4. 表示动作主体以怎样的状态做动作。

○ これは正せい式しきな集あつまりなので、スーツご出しゅっ席せきください。/这是一次正式的聚会,请穿西服出席。


○ 濡ぬれた手てスイッチに触さわってはいけません。/不要用湿漉漉的手去碰电源开关。


④ と

接续:名+と


意义:比较的对象。“和……”“跟……”。

○ わたしもあなた同おなじ意い見けんです。(★)/我的意见跟你相同。


○ わたしの意い見けんはあの人ひとの意い見けん違ちがいます。(★)/我的意见跟他的意见不同。


○ 兄あに背せを比くらべました。(★)/跟哥哥比了身高。


⑤ に

接续:(1)名+に


意义:


1. 顺序、步骤。

○ はじめ名な前まえを書かいてください。つぎ質しつ問もんに答こたえてください。終おわり紙かみを先せん生せいに出だしてください。/一开始写上姓名,接下来回答提问,最后把纸交给老师。


○ 私わたしは一いち番ばん先さき帰かえりましたから、そんなことは知しりません。/我是第一个回去的,所以不知道那件事情。

2. 改变后的结果。

○ 外がい国こく語ごの本ほんを日に本ほん語ご翻ほん訳やくする。(★)/把外语书翻译成日语。


⇒外がい国こく語ごの本ほんは日に本ほん語ご翻ほん訳やくされる。/外语书被翻译成日语。


○ 山やま田ださんをオリンピック選せん手しゅ選えらんだ。/选山田为奥运会参赛选手。


⇒山やま田ださんはオリンピック選せん手しゅ選えらばれた。/山田被选为奥运会参赛选手。

3. 施动者(被动句)。“受到……”“被……”。

○ 泥どろ棒ぼう財さい布ふを盗ぬすまれました。(★)/钱包被小偷偷了。


○ わたしたちの結けっ婚こんは父ちち反はん対たいされました。(★)/我们的婚姻遭到了父亲的反对。

4. 被使役者(使役句)。

○ 子こども野や菜さいを食たべさせます。/让孩子吃蔬菜。


○ わたしはできませんが、息子むすこやらせてみましょう。(★)/我不会,还是让我儿子试试看吧。

5. 施动者(使役被动句)。

○ 母ははピアノを習ならわせられました。/妈妈逼着我学习钢琴。


○ 山やま田ださんは病びょう気きが非ひ常じょうに重おもかったので、医い者しゃすぐ入にゅう院いんさせられました。(★)/因为山田的病情很严重,所以医生硬是让他马上住院治疗。

6. 比较、衡量或评价的基准。“对……而言”“对……来说”。

○ このシャツは私わたし小ちいさいです。/这件衬衫对我来说太小。


○ そんな建たて物ものは地じ震しん弱よわいです。/那种建筑物不抗震。


○ あの先せん生せいの話はなしは留りゅう学がく生せい難むずかしすぎる。(★)/那位老师说的话对留学生来说太难了。

7. 对人或事物的态度。“对……”“针对……”。

○ 田た中なか部ぶ長ちょうは自じ分ぶんには厳きびしいですが、下したの人ひとには優やさしいです。/田中部长对自己严格要求,却对部下温和体贴。


○ わたしは日に本ほんの文ぶん学がく興きょう味みがあります。(★)/我对日本文学感兴趣。


○ 高たか橋はしさんは会かい社しゃの仕し事ごとにも、家いえの家か事じにも熱ねっ心しんな人ひとです。/高桥无论是对公司的工作还是对家务活都很热心。

8. 动作、行为的目标或对象。

○ わたしは今日き ょ う試し験けん間まに合あいませんでした。(★)/我没赶上今天的考试。


○ うまく先せん生せいの質しつ問もん答こたえられませんでした。/我没有很好地回答出老师的提问。


○ できるだけはやく日に本ほんの生せい活かつ慣なれるようになりたいです。/真想早日适应日本的生活。

9. 做某事情的名目、名义。“当作……”“作为……”。

○ 昨日きのうは母ははの誕たん生じょう日びだったので、お祝いわい靴くつをあげました。(★)/昨天是母亲的生日,作为庆祝,我送给母亲一双鞋。


○ 田た中なかさんから病びょう気きのお見み舞まい果くだ物ものをもらいました。(★)/田中他到医院看望我的时候,作为慰问带来了水果。


○ みなさん、将しょう来らいのいい思おもい出で写しゃ真しんを撮とっておきましょう。/诸位,作为将来的纪念,我们一起合个影吧。

接续:(2)人称代词+に/には/にも~(可能动词)


意义:相当于「は」「も」的语法意义,表示能力的主体。

○ わたしできることなら、何なんでも言いってください。/只要是我能做到的事,你尽管说。


○ この荷に物もつは重おもくて、子こどもには持もてません。/这行李太重,孩子拿不动。


⑥ まで

接续:动「辞」+まで


意义:持续的终点。“一直到……为止”。

○ 風か邪ぜがよくなるまで薬くすりを飲のんでください。/请继续吃药,一直到感冒好为止。


○ A「先せん生せいはいつ見みえますか。」/老师什么时候来?


B 「まだおいでになるまで少すこし時じ間かんがありますから、そこで待まっていてください。」(★)/到老师来还有一点时间,所以请你继续在那里等待。


○ この肉にくは、軟やわらかくなるまで煮になければならない。/这肉一定要煮到软为止。


⑦ より

接续:名+より(も)


动「た」+より(も)


意义:表示比较。“比……”。

○ 今年ことしは去きょ年ねんより早はやく春はるが来きました。/今年的春天比去年来得早。


○ 参さん加か者しゃは思おもったより多おおかったです。/参加者比我想象的要多。


○ 仕し事ごとは考かんがえていたよりも難むずかしいです。/工作比我想象的要难。


⑧ を

接续:(1)时间名词+を


意义:表示时间的经过。

○ もう9時じ過すぎましたが、山やま田ださんはまだ来きていません。/都已经过了9点了,可山田还没到。


○ 今年ことしは夏なつ休やすみ田舎いなかで過すごすつもりです。/今年我打算在乡下过暑假。


○ おじいさんはもう80歳さい過すぎました。/爷爷已年过八十。

接续:(2)其他数量名词+を


意义:超过其数量。“超过……”。

○ それは30人にん超こえたクラスです。/那是一个超过30人的班级。


○ 30超こえた人ひとが来きました。/来了一位超过30岁的人。


• 接续助词


① し

接续:(1)句子+し


意义:


1. 状态等的添加。“既……又……”“而且还……”。

○ あの店みせは安やすいし、店てん員いんも親しん切せつです。(★

....

本站仅展示书籍部分内容

如有任何咨询

请加微信10090337咨询

本站仅展示书籍部分内容
如有任何咨询

请加微信10090337咨询

再显示